So-net無料ブログ作成
検索選択

しばらくご無沙汰しておりました。5月のライヴ後半 [ライヴ報告]

 いやぁ、しばらく日記を更新せず、すみません。ライヴの合間にある仕事が多忙で…違う違う、ん!?
 というわけで、5月のライヴを簡単に振り返ってみます。

6294000_3085156_243large.jpg
 (写真は6/4御徒町シーガレージにて)

☆5/16(日)「2人会/多事奏林」@横浜六角橋ココペリ亭
 林あきひこさんとタジユキヒロとのジョイントでした。客演は和服美人ギター弾き松尾晶子さん。
 仕掛けとしては目新しいものはなかったし、お客さんも少なかったのですか、林さんと僕2人の自作曲はそろそろ充実してきたし、客席からいきなりハーモニカ・ソロが入った!
 その時の映像です。
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=sCPK9d2tTHw

☆5/23(日)東京土建 住宅デイ
 この日は子供たちの工作教室のとなりで、基本的にカヴァー曲を演奏。
 野外でそこそこの雨量になったため、2時間繰り上げ終了…。

 この後、怒涛の3日連続ライヴに…

☆5/28(金)『BYP? presents 梅島池袋化計画』@梅島Yukotopia
 池袋を拠点に活動を繰り広げるトリオ・バンド「Beg Your Pardon?」を中心としたライヴでした。
 私タジユキヒロが最初。このイベントにおいて、「恋はハイエナジー」「素敵になれるかい」でBeg~のギタリスト丸尾一平がソロを弾くのが恒例化してしまった。さらに新曲を聴いて「もう1曲、何かを…」と言っている。いやもう、Beg~のバンド編成のままお世話になろうかな(笑)。
 このイベントは好き嫌いを別にして、本当にウデのある方、いい曲を書く人…それぞれ本当に聴きどころを持っている人々が登場する。Beg~のメンバーのセンスには感心してしまう。
 佐竹透さんは某バンドでピアノ弾きだが、歌もめちゃめちゃハイトーンの伸びが良くて、心地いいステージだった。
 THE HOLIDAYSは、ロカビリーとウェスタン・スウィングが共存する楽しいバンド、でも、現時点ではホームページなど一切ないようだ…。フランス人さんは、2人の異なる個性のギタリストを加え、伸びやかな声を聞かせてくれたし、やはりイイ曲を書いておられる。
 そして、主役のBeg Your Pardon?は、ガッツ溢れるファンキーなハードロックで、曲のカッコよさや演奏力とは裏腹に、MCで漫才をやってのけるのがお見事!
 そうそう、当日の写真は、友人の以下ブログにてご覧ください。
  ↓
http://stnjms.exblog.jp/14534825/
 次は7/30(金)で、またワタクシ登場します~!

☆5/29(土)横浜六角橋ラ・フィエスタ・ライヴ・パーティ
 ジャズ・ギタリスト楽(らく)さん企画によるライヴ・パーティでした。基本的にジャズやボッサ系が多いのですが、私のような者でも受け入れられ、大盛り上がりとなりました。
 これまでに関しては、知人の超絶アコギ弾き りーさんのブログでご自身が楽しまれた楽しい雰囲気を伝えておられています。
   ↓
http://lee-baritone51.blog.so-net.ne.jp/2010-05-31
http://lee-baritone51.blog.so-net.ne.jp/2010-04-12

☆5/30(日)馬車道King'sBar <横浜ブルースライブパッケージ
 前夜から当日午前中まで何かと多忙なことが続いた後、ヘトヘトになりながら出場しました(笑)。
 出演者は、タジ ユキヒロ(私)、冨井誠司さん、DeepFryTheBluesBand、竹林有情…でした。
 初出場の冨井誠司さんは以前から名前だけは知っていましたが、よく動き回り、少数のお客さんながらもガンガン盛り上げるパフォーマンスでした。DeepFryTheBluesBand、竹林有情については、これまでにご紹介したように、言うまでもなく素晴らしい。
   ↓
http://taj-spinningsongs.blog.so-net.ne.jp/2010-03-01

 6月については少し本数が減り、現在は都内だけとなります。また、遊びにいらしてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。